サン構造エンジニアリング

鋼・コンクリート構造物の調査・診断・橋梁設計・各種土木構造物調査

055-235-3220

トピックス

TOPトピックス

平成31年2月 新技術利用のガイドライン(案)について

平成31年2月に「新技術利用のガイドライン(案)(国土交通省 道路局)」が公開されました。

平成31年2月の道路橋定期点検要領の改訂により、点検技術者が近接目視と同等の結果が得られると判断した場合や、近接目視が困難な狭隘部の点検を行う場合に、これを補完・代替する新技術の導入が認められました。
これに合わせて国土交通省は、道路管理者が新技術を導入しやすくするため、「新技術利用のガイドライン(案)」と「点検支援技術 性能カタログ(案)」を公開しました。
ガイドラインは、道路管理者が点検業務を委託する際に、特記仕様書に参考図書として加えることを想定しており、発注者及び受注者双方が使用する技術について確認するプロセスや、受注者から協議する「点検支援技術使用計画」を発注者が承諾する際に確認すべき留意点等が参考として示されています。性能カタログは、新技術の導入検討時の参考資料として、技術ごとの性能が記載されています。

公開された資料は、下記リンクよりご覧いただけます。

 ➢国土交通省 新技術利用のガイドライン(案)
 ➢国土交通省 点検支援技術 性能カタログ(案)